亜鉛サプリメントの亜鉛不足解消効果と副作用

クチコミで大人気・売れ筋の亜鉛サプリメントはこちら♪

亜鉛不足解消に亜鉛サプリメントがオススメ!

亜鉛サプリメントに含まれる亜鉛は男性にとって性的な能力を高めるミネラルともいわれます。亜鉛が不足すると性欲低下・性交不能の原因になる可能性もあるのです。男性の場合、亜鉛は精子の形成に関連し、亜鉛不足で精子が減少し、生殖能力が低下します。

亜鉛サプリメントは物忘れが激しいという人にもおすすめです。記憶をつかさどる海馬という部分には亜鉛が多く含まれているからです。亜鉛が不足すると記憶力も衰えます。また亜鉛サプリメントは疲れやすいと感じている人にも効果があります。筋肉中の亜鉛が不足すると、筋肉の収縮力が弱まり、疲労が強まります。

亜鉛サプリメントの飲み方ですが食後に飲むのが効果的だといわれています。亜鉛サプリメントと一緒にビタミンB群も積極的に摂取するのが亜鉛不足解消に効果的のようです。また亜鉛はビタミンCと相性が良いそうです。そのため亜鉛不足解消のためカキ(牡蠣)にレモン汁をかけるのは合理的だということです。亜鉛不足解消には亜鉛サプリメントを摂取する前に、亜鉛を含む食べ物をとることも大切です。また、インスタント食品やファーストフードなど、手軽なものばかりを食べるのをやめることです。若い世代に味覚障害が増えているのは偏食がかなり影響しています。

亜鉛の1日の必要量は約15mgです。亜鉛不足が気になる方は、亜鉛を含む食材のカキ、うなぎ、牛肉(もも肉)、チーズ、レバー(豚・鶏)、ゴマ、緑茶、抹茶、カシューナッツ、アーモンド、黒米、赤米など)を食べるか、または亜鉛サプリメントを摂取することをオススメします。

亜鉛サプリメントは天然ものがオススメ!

亜鉛サプリメントは天然ものがおすすめです。大豆、米ぬか、小麦から作った100%天然亜鉛サプリもあります。安心できるサプリメントの為に、自然の恵みを生かして、亜鉛にしたサプリメントもあります。亜鉛サプリメントの摂取はやファーストフードなどの外食やインスタント食品が多い方にとくにおすすめです。

亜鉛サプリメントの摂取をおすすめするのは 肌荒れ・シミが目立つ方です。亜鉛が不足すると、細胞の分裂や再生が上手く行なわれなくなり、肌が荒れてきます。亜鉛不足でシミやそばかすも目立ってきます。また爪が変形・変色したりします。亜鉛が不足すると、たんぱく質の合成が上手く出来なくなるため、爪の伸びが遅れたり、伸びても割れやすくなります。

また亜鉛サプリメント摂取後、下痢などの症状がある場合、服用を中止したほうがいいです。亜鉛サプリメントが原因で下痢が起こるのかは別として、サプリメントは食後に摂取することが多いと思いますが、下痢をすると言うことは他の栄養素も吸収されていない状態だからです。

亜鉛サプリメントは体質改善にもオススメ!

亜鉛サプリメントは男性機能増進や精子、精力増強効果だけでなく体質改善にも有効です。亜鉛が不足するとアミノ酸が骨・内臓・筋肉などの細胞を作ることができなくなります。新陳代謝ができない状態ですが、身体的には老化・発育障害・免疫不全という形であらわれます。

また、亜鉛サプリメントは目が疲れやすいという方にもおすすめです。亜鉛の欠乏で、夜盲症になるほか、網膜の光を感じる能力が弱くなり、その結果、目が疲れやすくなります。またお酒に弱くなったという方にも亜鉛サプリの摂取をおすすめします。アルコールを分解するアルコール脱水酵素は亜鉛が不足するとと働かず、そのため二日酔いもおこしやすくなります。

亜鉛サプリメントは風邪をひきやすい人にも効果があるといわれています。亜鉛が不足する、免疫の司令塔であるT細胞がうまく働かなくなり、カゼをひきやすくなりためです。亜鉛サプリメントの摂取については、食事と同時あるいは食後すぐに飲む方が吸収されやすいです。なぜなら、亜鉛はタンパク質の合成もサポートするミネラルですから、肉、魚、卵などと同時に消化されることがのぞましいです。亜鉛サプリメントを食後の一杯の水と一緒に飲む方が多いです。

亜鉛サプリメントの副作用・相互作用

亜鉛サプリメントの副作用・相互作用

医薬品による治療を行っている場合には、亜鉛サプリメントや健康食品を摂取することにより、医薬品の効果が通常より出すぎたり、効果が減少してしまうことがあります。医薬品による治療を行っている方は、亜鉛サプリメントを摂取する前に医師や薬剤師に相談しましょう。また、亜鉛の1日所要量は成人男性11mg、成人女性10mg、上限は30mgです。亜鉛の100〜300mg以上の摂取は銅欠乏をひきおこしますので摂り過ぎには注意しましょう。